カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

urasandou_02

御座爪切不動尊の裏参道のご案内

LINEで送る

今回は、本ブログにも度々登場する「裏参道」の案内をさせていただきます。

御座爪切不動尊の無料駐車場から表参道に向かって道を左(国道側に)行くと国道に当たりますので、国道を少しだけ右に・・・。そうしますと、右に下りていく小道が見えてきますので、その道を下るとすぐ御座爪切不動尊の裏参道・池・管理棟が目に入ってきます。

urasandou_01

上の写真が裏参道の入り口ですね。

urasandou_02

裏参道を少し進むと、右手に階段、左手に石柱の間を抜ける細い下り坂が見えてきます。右手の階段は土俵跡・弘法井戸への表参道へと抜ける階段で、左手の下り坂(車いすが通れるかどうかがわかりません。)が本堂・管理棟へと抜ける裏参道です。

urasandou_03

トイレと籠り堂(こもりどう)を左手に抜けると表参道の階段に突き当たります。

urasandou_04

表参道の階段へと突き当たったところを左に曲がると管理棟です。ここからは表参道との合流になります。

管理棟の出入り口には段差があるとの、管理棟から本堂方面に抜ける際に数段の階段、そして本堂へと上がる数段の段差(奥行のある階段)があります。

大師堂撫で石への参拝を諦めることができれば、裏参道経由での本堂参拝では以上の段差と階段のみです。

御座爪切不動尊の表参道は階段が多く(段数も箇所も多いです)、足腰に自信のない方には少し厳しいところかも知れません。しかしながら、御座爪切不動尊の裏参道は階段がなく(表参道に合流すると、少しだけ段差と階段があります。)比較的容易に参拝することができます。足腰に自信がなくても御座爪切不動尊を参拝されたいとのことでしたら、裏参道を通ってのご参拝を一度試していただければと思います。

大師堂横の「撫で石」への案内立札

撫で石の案内立札を設置していただきました。

LINEで送る

今日、不動さん(「御座爪切不動尊」の地元での愛称)に参拝に行くと、子安地蔵横(大師堂階段下)に見慣れぬ立札を発見。

子安地蔵横(大師堂階段下)の「撫で石」への案内立札

「なで石→」とな・・・。

しかも、可愛らしくもありキレイな立札です。

御座爪切不動尊大師堂への階段

そして、立札の矢印に沿って大師堂への階段を上ると・・・、

続きを読む

管理棟内1室の改修

籠堂(こもりどう)の改修作業

LINEで送る

御座爪切不動尊の八重桜?

この鮮やかな花、まだ名前を和尚さんに確認できていません・・・。『八重桜』でしょうか・・・。満開です。

さてさて、下から賑やかな音が聞こえてきます。何かいなと管理棟への階段を下っていくと、大工さんが管理棟内で作業をしています。前々から、床が悪くなっていた籠堂(こもりどう)の1室の改修作業をしてくれていますね。大工さんに挨拶をして、で、記念に(?)改修中の部屋を撮影させてもらいました。

続きを読む