金比羅山の山頂

ぽかぽか日和で金比羅山へ

LINEで送る

暖かくなってきたので、甥っ子と金比羅山(こんぴらさん)に登ってきました。金比羅山は、御座爪切不動尊のすぐ隣にある標高100M弱の地元人に愛される山です。山道はコンクリート等で整備されており、10分~15分で登頂可能なハイキングコースとしてもオススメの山です。

登頂するや否や、はしゃいで展望台に上る甥っ子。とりあえず、記念撮影しときました。

金比羅山の展望台にて甥っ子万歳

で、カメラマンが甥っ子に代わり、山頂の撮影。ご覧の通り、山頂は結構な広さもあります。甥っ子にしてはなかなかの写真ですね。(笑)

金比羅山の山頂

こちらは、志摩半島を撮影した写真。真ん中に見える小さく白いアーチ状の物体が通称『パールブリッジ』こと志摩大橋です。車で通るときにはあんなに大きい橋が、金比羅山から見ると、こんなに小さくなっちゃいます。

金比羅山から見えるパールブリッジ

次は、御座港と浜島を臨む写真。手前の集落が御座の港側地域で、そして真珠養殖場で有名な英虞湾を挟んで、伊勢えび祭で有名な浜島です。

金比羅山から見える浜島

この後、甥っ子とおやつを食べたり水分補給をして、下山しました。ぽかぽか陽気が一転、風が強くなり体を冷やしてしまったので、帰宅早々、甥っ子とかなり早目のバスタイムにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>