管理棟内1室の改修

籠堂(こもりどう)の改修作業

LINEで送る

御座爪切不動尊の八重桜?

この鮮やかな花、まだ名前を和尚さんに確認できていません・・・。『八重桜』でしょうか・・・。満開です。

さてさて、下から賑やかな音が聞こえてきます。何かいなと管理棟への階段を下っていくと、大工さんが管理棟内で作業をしています。前々から、床が悪くなっていた籠堂(こもりどう)の1室の改修作業をしてくれていますね。大工さんに挨拶をして、で、記念に(?)改修中の部屋を撮影させてもらいました。

籠堂(こもりどう)の1室の改修

大昔は、この部屋と隣の部屋が参拝者や僧侶のための宿坊になっていたそうです。この数十年は、地元の有志による念仏や、芸術家の個展等があったりしましが、最近ではあまり見かけなく・・・。改修後には、美術展等が催され賑やかになるといいですね。

帰り道には、参道脇の山桜が満開になっていたので撮影。

御座爪切不動尊の参道脇の山桜

この辺りの山桜は花と同時に葉も生え始めるので、どうしても緑が強くなっちゃいますね。御座爪切不動尊のソメイヨシノは3月下旬から4月上旬に掛けてが毎年の開花時期なので、まだ蕾状態ですね。開花までは、あと2週間くらいでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>